薄毛になる前の抜け毛予防!

薄毛になる前の抜け毛予防!

.

薄毛の本当の意味

頭

薄毛と聞くと、抜け毛が増えて髪の量がどんどん減っていく、ということをイメージされるかと思いますが、実はちょっと違います。薄毛とは、毛が抜けるたびに次にその毛穴から生えてくる毛が細くなり、全体的にぺしゃんとした印象になっていくことを言います。この状態が続くと、毛が抜けやすくなり、結果的には髪の量が減りハゲてしまうことになります。本来の薄毛の意味と言うのは毛の形状(細くなる・コシがなくなるなど)が変化することを言うのです。


ページのトップへ ▲

薄毛を事前に予防しよう!

美容院

薄毛の主な原因は、栄養不足と頭皮の状態が関係していると言われます。毛が細くなってしまうのは栄養が行き届かないためにおこるものです。また、ブラシを強くかけ過ぎていたり、パーマやカラーリングで頭皮が炎症を起こしてしまったりすると、毛穴に影響を与え薄毛になってしまいます。そのため、薄毛を予防したいと考えた場合には、これらのことに気をつけることが大事です。


毛の健康にいいとされているたんぱく質やビタミン、ミネラルなどを多く含む食事を普段から取り入れ、パーマなどをするときには低刺激な薬液を使ってくれる美容院を選ぶなどが考えられます。詳しい予防具体案は、「抜け毛の対策方法」で説明したいと思います。


ページのトップへ ▲

薄毛を進行させないための予防とは?

薄毛

もう既に薄毛になってしまっている人は、これ以上抜け毛を増やさないようにしなければいけません。そのための予防策は、基本的には事前に薄毛を予防することと同じですが、ここではそれ以外の育毛剤・発毛剤についての予防法を説明したいと思います。


また、育毛剤や発毛剤の効果は人それぞれ個人差がありますので、使えば必ず薄毛の進行を予防できるというものではありません。抜け毛の種類によっても効果のあるなしは変わってきます。


ページのトップへ ▲

薄毛予防には育毛剤を!

育毛剤

育毛剤と発毛剤の違いを知っていますか?育毛剤は、すでに生えている毛を健やかに育つようにするものです。一方の発毛剤は、毛がないところに新しく毛を生えさせるものです。薄毛でお悩みの人は、まずは育毛剤を試してみることをお勧めします。細くなってしまった毛が、育毛剤により太くてコシのある毛に変化することで、髪の量が増えたような感じに見せることができます。発毛剤を使わずに、育毛剤だけでも抜け毛の悩みは軽減され薄毛進行の予防になることと思います。


インターネットで「育毛剤 発毛剤」で検索をかけてみますと、様々な商品があることがわかります。リラックスできる香り付きのものから、飲むタイプのものまで、バリエーションに富んでいますので、一度はどんなものがあるのか調べてみて、抜け毛予防をしてみてはいかがでしょう。案外、抵抗なく使えるかもしれません。


ページのトップへ ▲


スポンサードリンク

 
HOME | 抜け毛の原因 | 抜け毛の予防 | 薄毛の予防 | 抜け毛の対策 | 抜け毛の本数チェック | 毛根の種類 | 秋の抜け毛 |
抜け毛は女性にも忍び寄る | 女性の抜け毛予防 | 産後の抜け毛予防 | シャンプーと抜け毛 | 抜け毛予防シャンプー |
| 亜鉛と抜け毛 | 抜け毛症 | 抜け毛癖 | 治療方法 | 抜け毛の病院 | 赤ちゃん・子供の抜け毛 | 犬の抜け毛 | 猫の抜け毛 | にきび治療 | 乾燥肌 | アレルギー病気 | 毛穴ケア | ホワイトニング |

Copyright © 2006 抜け毛予防のすべて. All rights reserved