抜け毛の原因はコレだった!

抜け毛の原因はコレだった!

.

抜け毛は当たり前のこと

髪

抜け毛は、誰にでも一日に50〜60本は存在しています。普通に生活している中で、抜け毛を特に気にすることがない人は「そんなに抜けているの?」と驚くかもしれませんが、本当です。人の髪の毛は、その健康を保つためにも日々抜け去り新しく生まれ変わっているのです。毛は、皮膚の中にある毛根と、皮膚の表面に出ている毛幹から成り立っています。毛根の先はふくらんでいて毛球と呼ばれ、その内部にある毛乳頭に毛細血管が入り込みます。毛細血管から運ばれてきた栄養によって、毛球の細胞が分裂・増殖し、毛は丈夫に伸びていきます。この細胞の分裂・増殖が、ある一定年数経過するとストップし、抜け毛となります。これが正常な抜け毛の原因です。


健康な人の場合、抜け毛があった毛穴からは、抜け毛とほぼ同時期に新しい毛が生えてきます。また、ひとつの毛穴からは普通3〜5本の毛が生えており、毛個々の寿命はそれぞれ独立しバラバラです。これらのサイクルやしくみにより、一日に数十本の抜け毛が見られても、髪の毛が薄くなることなくいられるわけです。


ページのトップへ ▲

抜け毛の原因は?

ストレス

正常な抜け毛の原因を理解していただいた次に、異常な抜け毛の原因を説明したいと思います。身体に関わること全てに言えることなのですが、摂取した栄養が十分細胞に行きわたらなくなると、身体に不調を起こします。抜け毛の原因のひとつは、毛に栄養を送っている毛細血管の血流が悪くなることで起こるのです。また、それ以前に毛の成長を促すための必要な栄養をきちんと摂取しなければいけないということももちろんあります。それだけではなく、毛穴の状態が原因で抜け毛を引き起こすこともあります。毛が生えてくる、伸びていくために、毛穴の存在は重要です。この毛穴が、皮脂などの汚れで詰まってしまうと、抜け毛の原因につながっていくことになります。他に、自律神経に影響を与えるストレスの蓄積も、抜け毛を起こす原因と考えられています。


ページのトップへ ▲

抜け毛の原因を探してみよう

たばこ

抜け毛の原因にはいろいろあることがわかりました。では、実際の生活の中で、抜け毛の原因になるもの、なりやすいものを考えてみましょう。基本的には生活習慣に原因があるので、その見直しが必要かと思います。欧米的な食事が好きな人や、栄養バランスの偏った食事をしている人。汗っかきな人や、あまりシャンプーをしない人。仕事や受験勉強など長期的なストレスが常にかかっている人などは、その生活の中に抜け毛の原因が潜んでいるように思います。タバコをよく吸う人なども要注意と言えます。


また、若い人で多いのが、ヘアカラーやパーマなどの過度なダメージを頭皮に与えてしまうことです。自分らしくヘアスタイルを楽しむことはいいことですが、次から次へヘアチェンジを繰り返すことが、抜け毛の原因につながる可能性もあることを知っておいて欲しいと思います。


ページのトップへ ▲


スポンサードリンク

 
HOME | 抜け毛の原因 | 抜け毛の予防 | 薄毛の予防 | 抜け毛の対策 | 抜け毛の本数チェック | 毛根の種類 | 秋の抜け毛 |
抜け毛は女性にも忍び寄る | 女性の抜け毛予防 | 産後の抜け毛予防 | シャンプーと抜け毛 | 抜け毛予防シャンプー |
| 亜鉛と抜け毛 | 抜け毛症 | 抜け毛癖 | 治療方法 | 抜け毛の病院 | 赤ちゃん・子供の抜け毛 | 犬の抜け毛 | 猫の抜け毛 | にきび治療 | 乾燥肌 | アレルギー病気 | 毛穴ケア | ホワイトニング |

Copyright © 2006 抜け毛予防のすべて. All rights reserved